ベビーコラーゲン注入の施術を受けて若々しい美肌に

とくに深刻なのが口元のほうれい線と目の周りの小じわ

とくに深刻なのが口元のほうれい線と目の周りの小じわ : 結果的にベビーコラーゲン注入の施術を受けて大正解でした : 確かな効果が実感出来たので定期的に施術を受けるように

私が加齢による肌の悩みを感じるようになったのは35歳を過ぎた頃からです。
30代前半までは化粧品によるスキンケアで何とかそれなりに肌の潤いやハリや弾力を保つことが出来ていましたが、30代後半になりそれが不可能になりました。
急に肌質が変わってしまって肌トラブルも多くなり今まで使っていた化粧品も合わなくなってしまいました。
具体的にどのような肌トラブルが生じるようになったかというと、乾燥やキメの粗さやざらつきやごわつきやニキビや口元のほうれい線やたるみ毛穴や目の周りの小じわやシミやくすみなどがそれにあたります。
肌に化粧品が浸透しにくくなる、ファンデーションののりが悪い、保湿ケアをしてもすぐに肌が乾燥してしまうなどの問題もつきまといます。
その中でもとくに深刻なのが口元のほうれい線と目の周りの小じわです。
しわが年齢を重ねるにつてどんどん深くなってきているのでとても困っていました。
しわがあると見た目年齢を一気に押し上げてしまいますし、老けた印象や疲れた印象を与えてしまうので何とかしなければならないなと感じていました。